BroadWiMAXに新機種「W05」が登場!シャープなデザインがカッコイイ!

更新日:

画像引用:https://wimax-broad.jp/device/

2018年1月下旬より、ブロードワイマックスに新機種「W05」が登場しました。

前の機種が2017年11月の発売だったので、たったの2ヶ月でもう新機種とは…。どんどん新しいのが出るので1年前に買った私の機種(W04)が古く感じてしまいます。というより取り扱いが終了しました。(泣)

そんなことよりもW05の性能や新機能について解説していきますね。

W05のスペック

通信速度(ダウンロード) 最大708Mbps
通信速度(アップロード) 最大75Mbps
対応モード ハイスピードモード/ハイスピードプラスエリアモード
対応エリア WiMAX 2+エリア
/au 4G LTE(800MHz)エリア
重量 約131g
サイズ 幅135mm×高さ55mm×厚さ12.6mm
連続通信時間 連続通信(Wi-Fi接続時)
ハイスピードモード(WiMAX2+)ハイパフォーマンス:約390分
ノーマル:約540分
バッテリーセーブ:約630分
ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+,LTE)ハイパフォーマンス:約260分
ノーマル:約390分
バッテリーセーブ:約550分
バッテリー容量 2,750mAh(取り外し可能)
ディスプレイサイズ 2.4インチ
最大接続可能数 Wi-Fi機器:10台
USB:1台または、Bluetooth機器:3台

一つ前に出た「WX04」よりも、アップロードの速度が2倍以上になり、バッテリー容量が450mAh落ちました。

「ん~」って感じですね。進化したのかしていないのか。個人的にはWiMAXのバッテリーは多い方が良いと思っているので、バッテリー容量が下がったのは痛いですね。「モバイルバッテリーを持ち歩くから大丈夫」という人は気にならないでしょうけど。

他は形や色くらいしか違いはなく、ほとんど同じスペックです。形はW05の方がシャープでカッコいいですよね。WX04が出た時はそれが一番カッコいいと思ってましたが、W05が上回りましたね。

W05の特徴

スペックはWX04と似ていますが、持っている特徴はまた違ったものになりますので、注目すべきポイントです。

WiMAX史上最速の通信速度


画像引用:https://wimax-broad.jp/charm/

「ハイスピードプラスエリアモード」使用時、東京都、神奈川県、愛知県、京都府、兵庫県の一部エリアで下り最大708Mbpsの高速通信が可能となります。

最速が出ない地域だとしても、ストレスフリーで快適な通信ができることは間違いありません。私もまだ最速は体験したことはありませんが、田舎の方でも毎日快適に使えてます。

専用アプリにて通信状態を確認できる


画像引用:https://wimax-broad.jp/device/w05.php

専用のアプリをとると、スマホからWiMAXの電波強度や接続端末、通信要領などの確認ができて便利になります。通信モード変更など、各種設定変更もスマホからできるそうです。

この専用アプリは購入後、説明書に記載されているとの事です。

かんたんタッチで接続が可能


画像引用:https://wimax-broad.jp/device/w05.php

NFC対応の端末であれば、ルーターにかざすだけで接続ができます。従来のWiMAXだと、長ったらしいSSIDやパスワードを入力しないといけませんでしたが、その面倒な作業をしなくていいのでグッと楽になりますね。

ちなみにNFCというのは、簡単に言うと「かざして通信するための規格」だそうです。ググりました。
(参考:「NFC」とは? - いまさら聞けないスマートフォン用語 )

Wi-Fiお引越し機能

これまで使用していたWi-Fiルーターの接続情報(SSID、暗号化モード、暗号化キー)を、W05にそのままコピーできるという新機能です。

WiMAXを乗りかえるときに設定する必要がなくなるので、非常に便利なんだとか。

この機能に関しては正直よくわかりません。

W05も3年プラン対応機種

WX04同様、W05も3年プラン限定機種となっていますので、欲しい方は3年プランで契約する必要があります。というより、一気に最新機種が出て、2年プランの従来の機種が取り扱い終了となったので、現在のブロードワイマックスでは3年プラン限定機種しかありません。

3年プランの方が2年プランに比べて料金が全く変わらない上に、有料だった「ハイスピードプラスエリアモード」が無料で使えるようになるので、良いことばっかりです。

まとめ

このW05はデザインがとにかくカッコイイです。シュッとしててスポーティーな感じがオシャレですよね。でも、個人的に言わせてもらえば、買うとしたら2か月前に出たWX04にしますかね。いくら最速が708Mbpsあったとしても、それが出る場所は限られていますし、機能的に見ればWX04の方が上な気がします。

かざして接続」というのも、ありがたい機能ではありますが、Wi-Fiって一度SSIDとパスワードを入力して接続すれば、あとは自動で接続されますよね?正直私には必要ないなと思いました。

でもやっぱりデザインがカッコイイなぁ。(笑)

早く乗り換えしたい。

-端末

Copyright© BroadWiMAX評価!実際に使用した感想やメリットをご紹介 , 2020 AllRights Reserved.