契約前にBroadWiMAXの速度制限をキッチリ理解しておきましょう!

更新日:

ブロードワイマックスに限らず、全てのWiMAXプロバイダでは「ギガ放題プラン」という月額データ使用量無制限の料金プランが存在します。WiMAXユーザーの9割以上がこのギガ放題を契約しているらしいですね。

まだWiMAXを契約されていない方の中には、「スマホの通信量が7GBだけじゃ足りない!すぐに速度制限がかかる!」と苦悩を抱えている方がたくさんいるのではないでしょうか?

そんな方にはブロードワイマックスのギガ放題プランがオススメですが、一つだけ知っておいてほしいのが、データ使用量は無制限でも速度制限がかかることがあるということです。

WiMAXの速度制限を知らない方、知っていたけどそんなに詳しくはないという方は、よければこの記事を参考にしていってください。

どんな時に速度制限がかかるの?

WiMAXのギガ放題プランなら、基本的に50GB使おうが100GB使おうが上限がないので問題ありません。

では、一体どんな使い方をすれば速度制限がかかるのかというとそれは、3日間で10GB以上使った場合です。

そして速度制限のかかる時間帯は、翌日18時〜翌々日2時までとなっています。

【速度制限のイメージ▼】


画像引用:https://wimax-broad.jp/feature/deregulation.php

どれくらい使えば10GBに達するのか?

3日で10GBと言われても、数字だけじゃあまりパッと来ないと思うので、参考に「YouTubeでどれくらい動画を観たら10GBに達するのか」というお話をしていきます。

画像引用:https://wimax-broad.jp/deregulation/

データ使用量の目安としては、YouTubeの超高画質で閲覧した場合、最長約7時間で10GBに達します。

3日で割ると1日およそ2時間20分間は動画を観ることができます。1日に2時間20分もYouTubeを見れたら十分すぎると思うのは私だけですかね。

速度制限にかからないようにするコツ

せっかくWiMAXを買ったのに、WiMAXでも速度制限にかかるのは嫌ですよね。そうならない為には、1日のデータ使用量を3.3GBで抑えることが上手に使うコツです。1日3.3GBまでしか使わなければ、3日でも9.9GBで納まるので、速度制限にかかる事はありません。

ちなみに端末を見れば自分が今何GB使っているかが気軽にチェックできます。

速度制限がかかってもそれほど苦ではない

仮に3日で10GBを超えて速度制限がかかってしまっても、先ほど言った通り制限される時間は翌日18時~翌々日2時頃までなので、一晩我慢すれば次の日にはまた快適に使えます。

速度制限中もかなり遅いですが、まったく使えないということはありません。

まとめ

昔のWiMAXは3日で3GB使ったら速度制限がかかっていたそうですが、それに比べたら3日で10GBというラインはありがたいですね。

使っているとよくわかるんですが、やっぱり動画が一番データ容量を食っている気がします。

もしWiMAXを契約したら、速度制限に気をつけて上手にWiMAXを使いましょう。

-BroadWiMAXについて

Copyright© BroadWiMAX評価!実際に使用した感想やメリットをご紹介 , 2020 AllRights Reserved.