BroadWiMAXのメリットまとめ!実際に使ったからわかるお得なポイント!

更新日:

WiMAXといえば、本家のUQWiMAXを始め、とくとくBBBIGLOBEなど、その他10社以上のプロバイダが存在します。ブロードワイマックスも、そのプロバイダのうちの一つです。

そんな数あるプロバイダの中でも、ブロードワイマックスが圧倒的な人気を誇っているのは、他のプロバイダよりもお得なメリットが存在するからです。

今回は、実際にブロードワイマックスを使っている私が感じたメリットを全てお話したいと思います。

BroadWiMAXのメリット

まずは私が感じたブロードワイマックスのメリットを一通り挙げてみました。

メリット

  • 月額料金が安い
  • キャンペーンのおかげで初期費用が一切かからない
  • 回線工事が不要
  • 通信速度が速い
  • ギガ放題プランで無制限に使える
  • 3年プランにするだけで無料でハイスピードプラスエリアモードが使えるようになる
  • auスマホ割プランでauスマホの料金が安くなる
  • オンラインサポートチャットが非常にありがたい
  • 違約金0円のご満足保証がある
  • 8日以内ならキャンセルが可能

よくわからない部分もあると思いますので、一つずつ詳しくお話ししていきますね。

月額料金が安い

ブロードワイマックスの代名詞とも言える月額料金の安さ。UQWiMAXや、他のプロバイダと比較してみてもダントツで安いです。というより、WiMAXプロバイダの中で一番安いんじゃないでしょうか?(確証がないので断言はできませんが...)

私がブロードワイマックスに引かれた理由もこれでした。WiMAXは、どのプロバイダを選ぼうが機能や回線はUQWiMAXと同じものなので、それなら月額料金がより安い方が絶対お得ですよね。

キャンペーンのおかげで初期費用が一切かからない

ブロードワイマックスは、せっかく月額料金が安いのに初期費用がかなり高いです。18,857円(税抜)も払わないといけません。

普通だと最初にこんな大金を支払うのは戸惑うところですが、今行われているキャンペーンを適用させれば、この初期費用18,857円が「0円」になります。一切払わなくていいということですね。(※事務手数料の3000円は割引対象には入りません。)

初期費用18,857円割引!Web割キャンペーン

このWeb割キャンペーンを適用させるには、以下の条件を全て満たす必要があります。

  • Webフォームからお申込み
  • 「月額最安プラン」でお申込み
  • 支払方法を「クレジットカード払い」でお申込み
  • 「安心サポートプラス」「My Broadサポート」の両オプションに加入(※端末が届いた後に解約が可能です。)

一つ注意点として、このWeb割キャンペーンを適用させた後、24ヶ月以内にWiMAX回線を解約した場合は別途で9,500円の違約金を請求されますのであらかじめ理解しておきましょう。

全端末0円キャンペーンで端末代も0円に!

ブロードワイマックスなら、古い物から最新の物まで、全ての端末が無料で手に入ります。
(※クレードルは別料金です。)

参考程度に、UQWiMAXで契約した場合は、端末代が3000円程度。クレードルセットなら5000円くらいの値段です。

このキャンペーンはすべての方に適用されます。

回線工事が不要

WiMAXというのは言わずもがなモバイルルーターなので、回線工事が不要です。固定回線だと、「工事が入る」ということもめんどうですが、その工事の日程を調整したり、業者さんの都合によっては何週間も先まで工事できないなんてこともあるのでその辺もめんどうです。

ブロードワイマックスなら申し込みをして、即日から数日後に段ボールでWiMAXが届き、それを開封して電源入れたらもう使えますので本当にストレスになりません。

工事も不要で外にも持ち運べるわけですから、圧倒的に固定回線より便利ですよね。

通信速度が速い

ブロードワイマックスなら下り最速440Mbpsという高速通信が可能です。もちろん、エリアによっては440Mbpsに対応していないところもありますが、私は基本的に10Mbps程度でも速いと感じています。

正直こんな数値の話をしても意味が分からないと思いますので、とにかく速いということだけ理解して頂ければいいと思います。私も、「遅い」ことに関しては違和感やストレスを感じますが、「速い」ということに関してはどこからが速いのかよくわかりません。(笑)

ただ、実際に使っている私の率直な意見を言わせてもらえれば、ストレスを感じさせない快適な通信ができています。

ギガ放題プランで無制限に使える

ブロードワイマックスを「ギガ放題プラン」で契約すれば、月のデータ容量が無制限に使用できます。ブロードワイマックスを契約する人のほとんどがこのギガ放題がお目当てですからね。

私もギガ放題プランで契約していますが、これを使いだしたらスマホの通信制限で悩む必要なんか一切ありません。7GBを恐る恐る使っていた頃が懐かしいです。

3日間で10GB以上使うと翌日18時頃から翌々日2時頃まで速度制限がかかりますが、3日で10GBも使うことは滅多にありませんし、仮に制限がかかったとしても、一時的なのでそれほど問題ではありません。

3年プランにするだけで無料でハイスピードプラスエリアモードが使えるようになる

ブロードワイマックスの契約期間は基本は2年なのですが、「3年プラン」で契約すると料金は変わらないのに、有料オプションの「ハイスピードプラスエリアモード」が無料で使えるようになります。

普通はハイスピードプラスエリアモードを使った月の請求に1,005円が加算されるのですが、3年プランにした人の特権ですね。

ちなみに、3年プラン限定機種「WX04」も選べるので良いことづくしです。

auスマホ割プランでauスマホの料金が安くなる

ブロードワイマックスの契約を「auスマホ割プラン(旧ベーシックプラン)」にし、商品が到着した後に自分でKDDIお問い合わせセンターに連絡して「auスマートバリューmine」に加入すると、auスマホの月額料金が最大で1000円割引になります。

ちなみにauスマホ割プランは、月額最安プランに比べると月額料金は少し高くなりますが、初期費用が無条件で0円なので、auスマホユーザーの中にはこっちを選ぶ方もいるようです。

ただ、これはWiMAXにかかるお金が減るわけではないので、正直お得とは思っていません。私もauスマホを使っていますが、普通に月額最安プランで契約しました。

新規お申込みチャットサポートが非常にありがたい

ブロードワイマックスの公式ページを開くと、画面の下の方に(PCだと右下)に、新規お申込みチャットサポートの表示が現れます。そこからチャットサポートに接続すると、ブロードワイマックスの担当の方とリアルタイムでチャットのやり取りが出来ます。

契約前に抱いてる疑問や不安を質問してみると丁寧に教えてくれるので本当に助かります。

よく聞かれるような質問の答えに対しては、あらかじめ用意されてるであろう固定文が返ってきますが、ちゃんと人間が打っているので怪しくありません。

違約金0円のご満足保証がある

ブロードワイマックスを契約して使ってみたけど、思ったより速度が出なかったり、電波が届きにくかったりなどで「やっぱり他の回線に乗りかえたいな…」と思うこともあるかもしれません。

そんなときの為に、ブロードワイマックスの「ご満足保証」では、違約金0円でブロードワイマックスが紹介する他の回線に乗りかえることができます。

8日以内ならキャンセルが可能

他の回線に乗りかえるのではなく、解約がしたい場合は、8日以内であれば違約金などがかからずにキャンセルすることができます。返品しないといけないものがあるので、解約する気がなかったとしても、最初の8日間は以下のものを捨てずに保管しておきましょう。

端末 SIMカード 保証書 USBケーブル 端末個装箱
POINT

初期契約解除制度
- 平成28年5月21日施行の改正電気通信事業法令 -

インターネット回線を契約をしたものの、自宅では電波の入りが悪く正常にサービスを利用できないといった場合、端末を返品して回線を解除できる、クーリング・オフに似た制度です。

引用:https://wimax-broad.jp/feature/cancel.php

まとめ

以上が、実際にブロードワイマックスに契約をしている私が感じているメリットになります。

あくまでブロードワイマックスを使っている何百人、何千人のうちのたった一人の評価ですが、少しでもWiMAXのプロバイダ選びに悩まれている方の参考になればと思います。

-BroadWiMAXについて

Copyright© BroadWiMAX評価!実際に使用した感想やメリットをご紹介 , 2020 AllRights Reserved.